リスティング広告で感動を届けたいっ!

広告主と、その先の顧客とが、最高の体験ができるようアスタノットがお手伝いをします。

リスティング広告って何?

GoogleやYahoo!の検索結果の一部に広告を表示できるサービスです。
何かを買いたい!何かを予約したい!何かの資料を請求したい!そんな気持ちで検索エンジンを利用することって多いですよね?まさにそのタイミングで検索結果の上部・下部に広告を出せるのが、リスティング広告です。

1. 確度が高いユーザーへのリーチ

旅行に行きたい、あの服が欲しい。きっと何らかの消費目的をもって検索エンジンで検索したことがあるかと思います。ちょうどそのタイミングで広告を表示できるから、アクションへの転換の可能性がグッと高くなります。

2. クリックされた場合のみ金額が発生します。

広告を出すことは無料です。あくまでユーザーが広告をクリックして、サイトに集客した場合のみ費用が発生します。

3. 効果測定で広告投資効果が明確。

どのキーワードや広告で成果につながったのか一目瞭然。投資すべきターゲットのコントロールや、広告文のテストなどができるため、より費用対効果を高めていく運用も可能になります!

+1. 検索広告以外にも広告配信可能!

それ以外にも、ディスプレイ広告や動画広告(YouTube)など、検索連動型広告以外の場所にも広告配信が可能です。
媒体のもつユーザー情報をもとにターゲティングができます。

高い成果が期待できるリスティング広告。どこに頼めば出せますか?

インターネット広告のほとんどは、誰でも広告出稿が可能で、代理店に頼まずとも自社で運用することも可能です。ただし、市場の変化スピードは早く、その知識や技術を蓄積していくことは一苦労であまり推奨はできません。インターネット広告専用代理店などに依頼することをここでは推奨します。

誰が運用担当者?

オンライン広告は、広告主が直接広告を出稿することもできますが、その複雑な設定、経験不足、人材不足などから、知見がある代理店に依頼されることが多くあります。そこで問題となるのが、「どこの代理店を選ぶか?」です。
そして、最も重要となるのが「誰が担当者か?」です。

運用技術は属人化…

代理店の技術は属人化しているのが一般的です。
担当者によってその技術力は大きく異なります。例えば、広告予算が年間1億円以上ある場合には、良い担当者と巡り会える可能性は高いかもしれません。しかし、そこまで用意できないのが一般的です。実際、サイト体力の有無や運次第といったところが大きいかもしれません・・・・・・

すべての広告主の解決にはつながりませんが、、、

弊社は「少数先鋭部隊」で広告運用を行います!お手伝いできる企業数には限りがあります。パートナーとして、信頼関係をもって成長をお手伝いできる、そんな関係を構築できる企業さまからのお問い合わせをお待ちしています!

TOP