アスタノットのリスティング広告の仕事は、千葉県柏市にある柏の葉キャンパスで行われています。

本社のある千代田区秋葉原駅から、つくばエクスプレス(TX)で約30分。東京から少しだけ離れた場所、千葉県柏市にある「柏の葉キャンパス駅」で、アスタノットの仕事は行われています。

緑に囲まれた環境に、日本最大規模のコワーキングスペースといった働く環境があります。都内へのアクセスも良く、東京のクライアントのサポートもしやすいのが魅力です。

柏の葉キャンパスの魅力

 「柏の葉スマートシティ」として開発され、世界の未来像を目指した街づくりが行われている、柏の葉キャンパス。街の名前の由来は「東京大学 柏キャンパス」ですが、他にも千葉大学、科学警察研究所、国立がん研究センター等があり、千葉県柏市の中でも、特にアカデミックな街としても知られています。

 アクセスは、「つくばエクスプレス」で北千住駅から約20分、秋葉原駅から約30分。都心への通勤も十分可能なエリアですが、緑豊かな自然も多く、大きな公園も駅周辺にあり、子育て世代にも大変人気な街となっています。「住みたい街ランキング」でも最近急上昇しています。

 街の人口も年々増え続けていて、駅周辺にはタワーマンションがズラリと建ち並び、現在も商業施設も含め様々な建物の建築工事が進められています。オフィスからすぐ近くの「柏の葉 T-SITE」 でコーヒーを飲みながら本を調べたりするのも、この街での楽しみのひとつです。

 また2016年には、国際的な環境認証制度「LEED-ND(街づくり部門/計画認証)」で、柏の葉スマートシティが最高ランク「プラチナ認証」を日本で初めて(!)取得し、日本だけでなく世界からも注目される街への変化が進んでいるようです。

 …そんな魅力的な街、柏の葉キャンパスの駅前には、日本最大級のコワーキングスペースを備えた「KOIL」というオフィスがあり、アスタノットはそこでリスティング広告の運用代行を始めとした、ウェブ・マーケティングのお仕事をしております。

柏の葉キャンパス駅前オフィス、「 KOIL」って?

 KOILの名前は、「Kashiwa-no-ha Open Innovation Lab」の頭文字をとってネーミングされたようですが、磁力の「コイル」の意味も重ね合わせているとか。確かにその名の通り、多種多様な業種・業界の方々が千葉県柏市の「KOIL」に引き寄せられ、同じ大きな空間、コワーキングスペースで働いています。
 アスタノットのスタッフも、自社だけでなく様々な方と関わりながら、このオープンなスペースで働くことに大きなメリットを感じています。

※飛び込み営業等は、他のワーカーの迷惑になるため、絶対にご遠慮下さい。

サービスの対象範囲

 東京23区、千葉県柏市近郊の野田市、松戸市、流山市、北上してつくば市や水戸市までサポート。オンラインでも問題なければ、大阪府のサポートなど実績もあり、場所は問いません。ただし、ローカルビジネスの場合は、お近くの代理店にお願いしたほうが土地勘などあって、サポートが充実するかもしれません。

TOP